仕上げ技術(グラインダー、#400、HL修正)

溶接作業後に、溶接ビードや圧痕をグラインダーで除去するもので、後工程に塗装がある工程ではグラインダー跡にパテによる前処理を行わずに塗装可能な仕上げが可能です。また、SUS製品では製品表面の仕上げに合わせた、修正ヘアーライン、修正バフ(#400程度)を行うことも出来ます。

加工事例:材質 ステンレス
材質 ステンレス
仕上 バイブレーション、修正ヘアーライン、修正バフ
  • 事例画像
  • 事例画像
  • 事例画像