APPROACH OF THE COMPANY取り組み

SDGsの取り組み

日本ゲージは「SDGs」への取り組みを開始しました。

【SDGsとは】

「持続可能な開発目標(Sustainable Development Goals)」のことです。
世界全体で2030年を目指して問題を解決するための17のゴールと169のターゲットで構成されています。

日本ゲージが取り組む”目標と課題”

【目標の選定】

弊社では、17目標のうち『3』『4』『7』『8』『11』『12』『13』の
7つの目標に取り組みます。

社員の健康意地・増進に取り組みます。

1.すべての社員が健康診断を受診します。
2.すべての社員にストレスチェックを実施します。
3.感染症予防と発生時の対応に取り組みます。
4.健康づくりに関する取り組みを実施します。

社員教育に力を入れ、技能・技術の向上に取り組みます。

5.新入社員(中途・パート・派遣 含み)の教育を実施します。
6.基本教育訓練・特定業務教育訓練を実施します。
7.スキルアップ訓練を実施します。
8.社内研修の実施。社外研修受講の支援を行います。

限りある資源(エネルギー)の有効活用に取り組みます。

製品不良削減に取り組みます。
電力の削減に取り組みます。
再生可能な古紙のリサイクルを実施します。
廃棄物の削減に取り組みます。

ディセント・ワーク(働きがいのある人間らしい仕事)を
推進します。

有給休暇の取得推奨に取り組みます。
資格認定取得の推奨に取り組みます。
親睦会の活動支援を実施します。
設備導入、レイアウト変更による職場環境の整備に取り組みます。

地域貢献を推進します。

環境イベントへの積極的参加を実施します。
インターンシップの受入を実施します。

法律や規制を考慮した生産を確保します。

コンプライアンスに対するモニタリングを実施します。
RoHS2を基本とした顧客別、禁止化学物質の
不含有・不使用を証明します。

温暖化対策に具体的に取り組みます。

フロン充填設備のモニタリングを実施します。

SDGs活動報告

【活動の進捗】

弊社が日々更新を行っているSNSに活動の進捗を更新します。

SDGs活動報告

SDGs報告書2020(上期)2021.4(PDF/183KB)

活動期間:2020.10~2021.3「2020年度(上期)」

SDGs報告書2019(通期)2020.10(PDF/212KB)

活動期間:活動期間:2019.11~2020.9「2019年度(通期)」

SDGs報告書2019(上期)2020.4(PDF/192KB)

活動期間:2019.11~2020.3「2019年度(上期)」

PDFをご覧になるためには、Adobe Readerが必要です。
お持ちでない方は、上バナーのリンク先からダウンロードしてください。

茨城エコ事業所

日本ゲージでは「茨城エコ事業」に参加しています。

事業活動による環境負荷を低減するため、環境に配慮した取組を実施しています。

AED(自動体外式除細動器)を導入

AED(自動体外式除細動器)を導入しています。

セキュリティーの関係上(盗難防止)2F事務所に設置しています。
収納ケースは、弊社社内製作品です!

AED(自動体外式除細動器)本体

AED(自動体外式除細動器)収納ケース1

AED(自動体外式除細動器)収納ケース2

AED(自動体外式除細動器)ステッカー

3S活動

日本ゲージでは「3S活動」を取り入れています。

3S ACTIVITY 01日本ゲージの「3S活動とは」

弊社の3S活動とは、活動計画をたてて4年間実施してきた5S活動を2018年3月で終了させ移行したものです。
5S活動で実施してきたことが、通常業務のレベルに達したと判断しました。
2018年4月からは”3S”「整理・整頓・清掃」として活動しています。 5S活動で、下地を構築した私たちにとって、「整理・整頓・清掃」が行えれば「清潔・躾」は自然とついてくると考えています。
このような考え方で3S活動を実施しています。

3S ACTIVITY 023Sの目的

安全・快適・効率的な職場を作るために活動する。
そして活動し続けた結果、「守ることを決めて、決めたことを守る」風土が出来る。

3S ACTIVITY 03基本方針

「良い現場は最高のセールスマン!」
安全・快適・効率的な職場を作り、お客様に感動していただける工場作りを目指します。
工場がキレイでムダ無く、動きがキビキビとした社員のいる現場自体がセールスマンとなるような会社を目指します。

2018年3月30日 代表取締役 山野内 十一郎


3S ACTIVITY 043S(5S)の定義

1S「整理」の定義

要るもの 生品 8時間以内に使用するもの
急が無いもの 休品 5日以内に使用するもの
当分要らないもの 半死品 6ヶ月以内に使用するもの
要らないもの 死品 6ヶ月以上使用されないもの

2S「整頓」の定義(5頓)

定位置 いつも同じ位置
定方向 いつも同じ向き
定 量 決めた最大・最小数
表 示 その物に表示する
標 識 その場所に標識をつける

3S「清掃」の定義

ゴミなし状態 ぱっとみて大きなものは床に落ちていない
チリなし状態 床には何も落ちていない
ホコリなし状態 窓のさん、棚などを触ってもざらざらしない
汚れなし状態 ゴミ・チリ・ホコリなし。付着汚れ(油汚れ等)がない。
寝ころんでも不快ではない
ピカピカ状態 床に蛍光灯が反射する。素足でも歩ける状態

4S「清潔」の定義

3S(整理、整頓、清掃)を維持し、汚れのないきれいな状態を維持すること

5S「躾(しつけ)」の定義

決められたことを、いつも正しく守る習慣をつけること

3S ACTIVITY 053S「守るべきルール」

  1. 床に直置きや立て掛けをしない(移動性、清掃性、劣化防止等)※安全面が確保されている置場を除く
  2. 床に電線を這(は)わせない(火災防止、清掃性等)※移動するもの、上に上げることが困難なものは除く
  3. 作業後の後片付けの徹底
  4. 物の置場を決め、決められた場所に置く、戻す(定位・定量・定品)※形跡管理をする
  5. 棚の天板の上を置場としない(安全面、景観)
  6. 可能な限り、棚、作業台等にキャスターをつける (移動性、清掃性)※重量物を除く
  7. ゴミや落ちているものに気づいたら拾う。
  8. 作業台や台車を全て白色にし、清掃を徹底する
  9. 窓に掲示物を貼らない (通風性、採光の確保、景観)

2018年3月30日 日本ゲージ 3S活動手順より抜粋


3S活動報告

日本ゲージでの「3S活動」を随時報告しています。

3S活動報告

CONTACT

日本ゲージ株式会社

〒311-3116 茨城県東茨城郡茨城町長岡3652

TEL 029-292-2511

[営業時間]8:00~16:50

[休 業 日]土・日・祝日・当社指定日

PAGE TOP